読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叡智の分かち合いエリア・ひでもんラボ

全宇宙へ向かってエネルギーワークをしている、ひでもんのブログ。

居場所ってどこにある?

自分の居場所がない。

 

 

時々、そういうことを見たり聞いたりすることがある。
どこにいても自分のいるべきところじゃないみたい。


自分が居心地の良い場所はどこだろう?
ここではないどこかへ。

 

 

って最後は旅行関係のキャッチコピーみたいだ!(笑)

 

自分の居場所ってどこ?そもそも居場所ってなに?
って思いませんか?

 

f:id:kamixkakushi:20170427071714j:plain

 

ひでもんも、長い間「ここではないどこかへ」ってさまよってたヒトでしたよ。

 


どこにいても、という「どこ」っていうのは、
例えば職場だったり、住んでる家やその場所だったり、
ネット上で参加しているコミュニティとかね。

 

 

なぜ自分のいるべきところじゃないのか?
なぜ他に自分がしっくり収まる場所があると思うのか?

 

 

それは、自分を全然見てあげてないからだよ。
自分をほったらかしにして、外ばかり見ているからだよ。

 

 

 


居場所ってね、場所じゃないのね。土地とか家じゃない。

 

 

 

自分自身なのね。

 

 


自分自身が、自分の居場所。
だから、ここではないどこかが居場所であるわけない。

 

 

人はそれぞれ、居場所になっている。
動かない土地や家じゃない。
動いている私たち自身が居場所。

 

 


分かりやすいかもしれない例えを言うと、

 

 

あなたが子どもを迎えに学校に行ったとして、
子どもが学校から出てきて駆け寄ってきて開口一番、

 

 

「ただいま〜!!」

 

 

ってあなたに言わないですか?

 

 

 

人がどこに居ても、
「ただいま〜!」「おかえり」「行ってらっしゃい」「行ってきます!」


それは、居場所が人だからこそ。

 


どこにいてもしっくりこないのは、
自分がじぶんに話しかけたり、大切にしたり、いたわる何かをしてこなかったから。

 

 

自分が居場所なんだ、って言葉をじっくり感じてみて。
呼吸もゆっくりと。

 


心の安心感、安堵感ハンパないです。
自分の中心からパワーが沸き起こってくるよ。

 

 


そして、今から行動を変えていって。
自分に話しかける。


自分に「なにか言いたいことある?」って聞いてみる。

 

そして、自分の話を聞き漏らさず聞く!!
って決めてね。

 


初めは拗ねて何にも言ってくれないかもしれないね。
諦めずに、また時間を作っては語りかけ。を繰り返してね。

 


自分と話したり、自分の話を聴いてあげるのは、
なによりも大事です。

 

 

自分に、還る。

 

もう還ろうよ。

 

 


ではまたねー。

 

ポチリと一瞬、よろしくお願いします♬ 


自分らしさランキング

 

ひでもんのメルマガはこちらからどぞ。
ここのところ、ブログとほぼ同じ内容ですが〜。

のびのび〜と、もんもん。の購読申し込みはこちら