叡智の分かち合いエリア・ひでもんラボ

全宇宙へ向かってエネルギーワークをしている、ひでもんのブログ。

望みは走るんじゃなくて言うもの。

f:id:kamixkakushi:20161209233753j:plain

ひでもんは4連続日勤が終わり、明日はお休みです。また燃やすゴミの日だよ!
朝イチで収集だよ!ゆっくり寝ていられないよまったく〜


そんなわけで、12月ももう1/3終わりました!(どんなわけだw)
最近、に限らないんだけど、病院でお仕事しているとナースコールはバンバン鳴ってるわけです。

 


「便がでたんです」


「…」(どうしましたか?と聞いても耳が遠くて部屋まで行かないとダメ状態)


「あー!あー!があ〜!」(苦悶する声)


「お願いします」(聞いても何をお願いなのか分からないw)


コールじゃないけど処置をした後に、体の向きはどっちにしますか?って聞いても「…どうしようかな」しか言わないとか。

 


「便がでたんです」って言って、大抵は「あっそうですかじゃあオムツ換えに行きますね」って返事をして処置をする、ってパターンだけども。
私的には「だからなに?」なんだな→鬼ナースw


だからなに?とはリアルで言わないけどね…でも「そうですか、ではどうしたいんですか?分からないからはっきりと教えてくださいね?」とは言う。


そこまではっきり伝えても、ゴニョゴニョとして望みをはっきり言わないんだよね。


コールで悶絶してる自分アピールしてるのも、行ってみると「腰が痛い、って言いたいだけの状態」だったりする。(すでに薬やなにやらの対策済み)

 

ようは、幼いのだ。
「お腹が空いた」と言えば親が食事を出してくれるとか、そういうのと同じ。


望んでいる部分を言わないのに望みが叶う習慣がついているのだ。


子供の頃はそれでもいいかもしれないけど、大人になってもそんなことをしていたらただ未熟なだけだ。


大人になっていくうちに望みを言わなくてもあれこれ考えて叶えてくれるような親はいなくなる。なのにまだその習慣にしがみつき、周囲の人間をコントロールしている。本人無意識だけど。


まー他にもあれこれあるのでしょう。望みを素直に言えない環境で生きてきたり、言うと不具合が起きたり、あれやこれやとね。

それは、ひでもんにも経験あったから解るよ。

 

でも。

 

 

自分の望みははっきり言おう。まず自分自身に言ってはっきり知ろう。
初めから他人をアテにしないで自分でどうやって叶えようかなって楽しく考えてみよう。


人の力が必要だったら、相手に伝わるようにお願いしよう。
あなたが望みに誠実に向き合ってる姿を見た周囲の人たちは、あなたの望みを叶えるお手伝いをしてくれたり、重要な情報を持ってきたり、応援して心を支えてくれたりするよ。


依存も自立も、なにを選んでも自由だよ!ひでもんは、自分自身がハッピーになるのを選ぶことをオススメ〜♬

 


ひでもんは、コントロールされるのが嫌いだ。
だから察してあげないのだ。


「だから、どうしたいの?」
「そして、なにをしたいの?なにをして欲しいの?」
「望みをはっきり最後まで言うんだよ」


今日も言うし、これからも言うだろう。相手が怪訝そうなかおをしても、何歳であろうと何者だろうとも。

 

ひでもんのメルマガだよ〜お茶会思案中!

のびのび〜と、もんもん。の購読申し込みはこちら