ひでリウム・瑠璃色のサンクチュアリ

自分を整える、魂の請願を叶える、体の声を聴く、自分の真実を創造する。

自分の本質に気付くヒントは子供時代に

ひでもんです。

 

この2日ほど、

youtubeの動画を見るのにかなりハマってる。


何を観ているのかっていうと、

樺チャンネルっていう、

精神科医で今は作家の人の動画をなんだけど、

なんだか自分的にツボにハマって

観るのがやめられないw

 

どうツボにハマるんだ、と

言われても説明は難しいw

 

でも面白いんだよねー。

 


で、内容はなんだっていうと、

いろんなメンタル系のお悩み相談とか

「思い込みを外す方法」

「緊張しなくなる方法」とかそういうの。

 

どの動画も2、3分ほどで

長くても5分くらいなので、

サクサクと観てしまうのですね。

 


結構、何冊も本を出してるし、

健康雑誌でも取材があるし、

私は本屋に出入りしてるのに

あんまり知らなかったなー

 

そして、樺ちゃん自身の

「人生を変えた気づきとは」

っていうのがあったんだけど。

 

以前にアメリカ留学をして研究生活をしていて、
アメリカ人と交流して、

自分や家族を大事にする

ライフスタイルに感銘を受け、

自分の人生でやりたいことってなんだろう、

と改めて考えたのだそーです。

 

そしたら自分はとても本が好きで、

作家になろう!と決心して、

今は作家として活動できるようになった。

 

アメリカ留学をしていなかったら、

アメリカに行ってても気づきがなかったら、

今の自分は無かったであろう。

 

という話をしてたわけです。

 

それを観て、おおお〜!って思ったひでもん。

私のとても好きだったことってなんだろう?

 


それは、すぐに思い出す。
まあいくつかあるんだけど。

 

f:id:kamixkakushi:20170309141856j:plain


子どもの頃から、

星が好きで天体観測をしてて、

星の本も片っ端から読んでいたのね。

 

私が住んでいたところは長野なんだけど、

住んでいた場所が山の中腹っぽいところで、

ベランダからは松本盆地が一望できるわけです。

 

そして、美ヶ原高原や

その周辺の山が目の前にあり、

そちらは東側なので、

目の前から太陽も月も星も上ってくる。

 

とても自分にとって恵まれたシチュエーション。

 


そして小学校の4年間5年の時に、
将来は何になりたいか?というのを授業でやってて、

躊躇なく「天文学者になりたい」
って言ってたわけです。

 

天文学者が何をしているかは、

詳しくは知らないww

 

そしたら担任が

天文学者は、物理を勉強したり、ほかにもものすごくいろんなことを専門的に学んで誰もがなれるわけじゃない」

って言うわけです。

 


そしたら、

すっごく気持ちがしゅううううう…って。

 

なんともいえない気持ちになった。

 

子どもの頃だから、

そのなんともいえない気持ちは

言語化できなかったけど、
それを聞いてから

天文学者にはなろうとしてはいけない、
自分には出来ない、ってなぜか思ったらしい。

 


あの頃の私は、
自己否定と存在無価値のみで出来ていたしね。


これらが標準装備で生まれてきていた。

 

なんともいえない気持ちは、
寂しさと悲しさとかすかな怒りと諦め。

 


それから天文学者になりたいとは思わなくなった。

 


当時の担任には、なんとも思わない。
もう会うこともないしね。

 

結局は、研究することが基本的に大好きで。

 

無機化学を研究したいと思っても大学には落ちーの。
放送大学教養学部理系コースを絶賛長期休学中w)

 

人口腎臓を研究したいと思っても臨床に進みーの。

 

会社仕事で

化学分析の研究のよーなことが出来ても2年で辞めーの。

 


なにやってんのかなーって思うね。
まあ、今はエネルギーの研究なんすけどねww

 


という、思い出話の本日でござるね。

ではではまたー。

 

こちらはおしらせ。

 

 

萌コン塾。ゴリヤク教えちゃうセミナーは各地で開催!
http://chiku-kun.com/moecon-goriyaku/


もうすぐ私のいる0期が終わり、1期募集が始まってるよーーー!

http://chiku-kun.com/moecon-goriyaku/