ひでリウム・瑠璃色のサンクチュアリ

あらゆる自分を整える、魂の請願を叶える、体の声を聴く、自分の人生を創造する。

どうせなら心地よいことを選ぶ。

こんばんはー。

 

最近また暑い日々、そして台風で大雨。

でも東京の方はほんとうに降らない日々ですね。

 

こんなに暑いとヨーグルトを作るのもあっという間にできちゃいますね。

って今回はヨーグルトの話ではないのだけど(笑)

 

 

昨日、夕食を食べながら「そういえば子どもがもう一回近所の服屋を見たい」って言ってたのにすっかり忘れてたな〜、って思って、

ちょっと行ってくるか!と、自転車に乗って出向いたんです。

 

そしたら、店の近くの段差を通ったらタイヤがパンク。

 

にゃああああああああ

 

もう2年半通勤だのなんだのと乗り回してタイヤがツルッツルだったからな〜!

とか思いつつ、近所の自転車屋に!って、自転車を押して行ったわけです。

 

そしたら水曜定休日の看板が。

 

にゃああああああああ(2回目)

 

f:id:kamixkakushi:20180823210133j:plain

仕方ないので今日の出勤は自転車を押して歩いて職場に行き、仕事終わってから別の自転車屋に行きましたとも。自転車を押しながら。

タイヤ交換をして無事乗ることができましたとさ。

 

ここでですね、タイヤのパンクという出来事の瞬間に「にゃあああああああラッキー!!最近タイヤがヤバスと思ってたんだよね。今この時にパンクで良かったのかも!」という思考だったわけです。

 

これは良き前兆か?!とかね(笑)

 

そして自転車屋に行ったら定休日という瞬間に「にゃあああああああ(2回目)よっしゃー!!明日修理の方がなんかしらんけどいいのかもしんない!!」という思考で。ちょっとゴーインな部分もあることは認めるのですが(笑)

 

 

朝はちょっと早く家を出ないとヤバスかなと思いつつ結局いつも通りの時間になっちゃったけど仕事にはフツーに間に合ったし、仕事は定時で終わって自転車屋に行って待ち時間で買い物をして、帰りは直った自転車に乗ってフツーに帰宅。

 

なんの不具合もなかったのね。(ここ大事)

 

 

何が言いたいのかと言えば、もし私が「あ〜〜超アンラッキー!明日の出勤は相当早く家を出なくちゃ間に合わない!にゃあああああ!」なんて心ちぎれまくりだったとしても、結果はたぶんほぼ同じ。

 

(まぁ、場合によってはもっとアンラッキーな出来事が周りにやってくる、ってのもありかもだけど)

 

だったら、ラッキー!なんかいいことあるのかも?!とか思って気楽にしてた方が幸福度が相当高いのではって思うのね。

 

 

幸せはね、自分で設定して流れを作ることができる。

 

 

私は昔だったら絶対「アンラッキー!」って思うタイプだったのね。それがいつのまにか「ラッキー!」って言えるようになってる。もちろんそれには訓練が必要だったよ。

 

習慣を変えるには、ちょっとした訓練とタイムラグと決心が必要。

 

訓練はいろんな方法があるし、自分に合ってる方法を見つけて選んだらいい。

1番重要なのは、決心かな。そして挫折があってもまたやっていくこと。ふてくされないこと。

 

 

どんなことも、自分が選んで決めてる。

ほんとうに、どんな小さなことでも!!

 

 

ではまたねー。