ひでリウム・瑠璃色のサンクチュアリ

あらゆる自分を整える、魂の請願を叶える、体の声を聴く、自分の人生を創造する。

プロ講師・リーダー・出演者のための「スムーズに伝わる話し方講座」に参加しました。

こんばんは。またまたブログがひさびさになっちゃったのでした。


最近セミナーを受けることが立て続けにあって、どれもとても参加してよかった!のですが、それをご紹介する時間も取れずアウトプットが滞りまくり´д` ;


では参りますよ。

 

この「スムーズに伝わる話し方講座」というのを開催しているのは、「心理学・脳科学を生かした 伝わる声・話し方の専門家 ボイスアップマスターコーチ」HARUさんです。


プロの司会の方なので、「話すこと」のプロなのです。声もとても心地よく響くお声の持ち主なのですよ〜!


司会業はもちろんのこと、さまざまなイベントや講座も企画開催されてます。


この「スムーズに伝わる話し方講座」というのは、人前で話す時に「え〜〜」など余分な言葉を言ってしまう話し方のくせを直し、伝わる話し方を学ぶものです。ザックリ言うとですよ!


私、はじめは「え〜ってあんまり言わないし、参加は必要ないかな?」なんて思ってたんだけど、ある時ふと「行きたい!」と思って申し込みしました(謎)HARUさんの講座は魅力的なものが多いし、実践して変化が大きいんです。


講座ではワークをしたのですが、そこで衝撃的気づきが!!!!

 


私の話し方は「説明タイプ」という結果になりました。


それはその名のごとく、説明しているような話し方なのです。それだと伝える量も多いし、なんだか聞いても内容がよくわからないな〜、と思われやすいタイプ。

 


がーーーーーーーーん…

 


そういえば、話をしてもよく分からないかも…という反応や意見をもらってたか…も…


よくわかってもらおう、という思いがさらに説明に磨きがかかっていく、というスパイラルだったという気づきもすぐにやってきた(笑)


こうした説明タイプは、環境の影響もあるんだとか。私は医療現場で仕事なので、いろんな指導や説明が山のようにあるし、そうなりがちなのだそうです。たしかに、スタッフも仕事内容もみんな説明系(笑)


そうか…うん、そうだよね…
と、灰になってましたww

 


講座が終わってからも衝撃は続き。


職業柄、説明タイプになってるかもだけど、思えば子どもの頃から「自分の話し方は下手で分かりにくいから、分かりやすいように、伝え漏れが無いようにしよう」としてきてたな〜、というのを思い出し。

 


話し方が下手で分かりにくいなんて、なんで思ってたんだろう?
そして、「自分を分かって欲しい」という思いを強く持っていたんだな〜。


という、さらなる気づきがあってそれもまた衝撃でした!


そんなに分かって欲しいという思いを感じたことってないし、かといって「どーせ分かってもらえない!分かってもらわなくて結構!」というのも無く。


でも人って、分かって欲しいいきもののはずなんだよね!だって分かってもらえたらうれしいし!(笑)

 


職業柄、説明タイプから完全脱却は難しいけど、せめて仕事以外のところでは力を抜いて、軽やかに話をしたいな!そんなふうに思うのでした。

 


ボイスアップマスターコーチのHARUさんのサイトはこちら
http://voiceup-coach.com/blog/


HARUさんは今月開催の「ウェブ心理塾セミナー祭り」にも講師として登壇します。
私も登壇するよ〜!ぜひ聴きに来て!!


ウェブ心理塾 セミナー祭り 一般申し込み開始!でも瞬殺だと思うから私からチケットどうぞ!(笑)

 


https://www.event-form.jp/event/3874/fj7W
11/8までなら1000円、私だったらいつでも1000円。

 

 ではまたねー。